「或る列車」の時刻表詳細

13aaf2ea4221a84804173f4c665a5654_s

JR九州が運行している「或る列車」は現在佐世保駅から長崎駅までを1日1往復しております。

 

現在の運行区間の運行カレンダーは平成29年3月31日まで分が発表されています。

尚列車に乗車する際の注意点として、主に土日、祝日の運行日はJR九州企画実施による運行日、旅行会社等による運行日が振り分けられているため個人での乗車はできない状況となっています。

或る列車の時刻表は佐世保発便が午前中、復路の長崎発便が午後に設定されています。

 

往路便は佐世保駅を9時49分発です。

途中停車駅と時間は早岐に10時05分着、同時13分発、ハウステンボスに10時18分着、同時19分発、竹松に10時50分着、同時52分発、諫早に11時08分着、同時10分発、喜々津に11時18分着、同時22分発で終点の長崎には12時11分着を予定しています。

 

復路便は長崎駅を14時53分発です。

途中停車駅と時間は喜々津に15時25分着、同時38分発、諫早に15時46分着、同時48分発、竹村に16時12分着、同時17分発、川棚に16時36分着、同時37分発、ハウステンボスに16時51分着、同時53分発、早岐に16時58分着、17時20分発で終点の佐世保には17時35分着を予定しています。

 

尚途中停車駅での途中下車はできません。

 

■或る列車とは?

或る列車と申しますのは、ビジュアル性の優れたいくつかの電車で認められるJR九州の、今シーズンオープンしたデラックススウィーツ電車なのです。

そもそもは九州鉄道が要請しておきながら頭角を現すタイミングの現れなかった、米国製のデラックス電車。

この伝説の電車を、認識されているJR九州のデザイナー水戸岡鋭治さんがスウィーツ電車という形で今の時代につくり出したものなんです。

こちらのストーリーのみで1つのムービーが完成しそうですね。

それはさておき貴重なチャンス、大一番とというわけで書きものにした方がいいかなと思い、JR九州の宣伝くんにコンタクトをとったあたり、記録フォトとしましていくつかの高解像度のフォトが寄せられた。

 

【関連記事】